不登校でもユーチューバーやプロゲーマーになれる?ネットで友達ができる?オンライン授業で勉強ができるようになる?

不登校解決相談所

080-9114-8318

〒410-1118 静岡県裾野市佐野1081-14

lv

不登校でもユーチューバーやプロゲーマーになれる?ネットで友達ができる?オンライン授業で勉強ができるようになる?

お役立ちコラム

2021/11/25 不登校でもユーチューバーやプロゲーマーになれる?ネットで友達ができる?オンライン授業で勉強ができるようになる?

不登校期間が2年なら精神年齢は-2才!

 

22bbbe2ee8d8d5a793dbf57a40ae5173_s

 

1.ネットがあるから不登校でも大丈夫?
2.ネットがあれば何でもできるけど・・・
3.一度も会ったことがない彼氏に振られてリストカットを始めた不登校
4.オンライン授業の映像と音声をオフにする不登校
5.ユーチューバや配信者になるのは簡単だけど・・・・
6.プロゲーマーになるためにはゲームをやりまくればいいの?
7.子供は表面だけを見て判断するけど・・・
8.不登校期間が2年なら精神年齢は-2才

 
 

1.ネットがあるから不登校でも大丈夫?

先日、静岡県にお住まいのお母さんからこのような相談をいただきました。

 

「子どもは小学校6年生から不登校になってしまいました。」
「もう学校には行かないと言っています。」
「そして、子どもはこのように言いました」

 

『学校に行かなくても大丈夫だよ!』
『友達はネットでできるし、チャットで話しもするし!』
『勉強もオンラインでやるから!」
『仕事もユーチューバーかプロゲーマーになるから!』

 

そして、最後にこう言ったそうです。

 

『学校に行かなくても生きていけるよ!』

 

最後にお母さんはこうおっしゃいました。

 

「本当に学校に行かなくても大丈夫でしょうか?」
「ネットで勉強ができるようになるのでしょうか?」
「将来、自分で生活できるようになるのでしょうか?」

 
 

2.ネットがあれば何でもできるけど・・・

確かに、現在はネットがあれば何でもできる時代になりました。

 

このブログもネットで配信しています。

 

友達とチャットで会話をすることも出来ます。

 

勉強だけでなく、英会話も学べたりします。

 

さらには、仕事をして報酬をもらう事もできるのです。

 

静岡県にお住まいの、このお子さんの言うことは、あながち間違っているとは思いません。

 

ただ、このお子さんが、本気でそれらに打ち込めるかどうかが「成功」のカギとなることは間違いないでしょう。

 
 

3.一度も会ったことがない彼氏に振られてリストカットを始めた不登校

ネットで友達を作ることも出来るでしょう。

 

例えば、同じフォートナイトなどのゲームを一緒にやって、スチャットで話をする子どももたくさんいます。

 

実生活で友達がいない子どもたちは、ネットの友達をすぐに「神友」と言ったりします。

 

ただ、ネットの友達は、作るのも簡単ですが、切るのも簡単です。

 

少しでも気に入らない事があれば、チャットを切断したり、ブロックしたりできるからです。

 

また、SNSで会ったことがない相手と付き合ったりする子どもも多くいます。

 

しかし、下記のような相談も少なくありません。

 

「娘が一度も会ったことがなネットの友達と付き合い始めました。」
「そのとき、娘はこう言っていました。」

 

『とっても気が会う!』
『この出会いは運命だ!』

 

「3ヶ月後、娘はその彼氏にフラれました。」
「不安定になった娘は、その日からリストカットを始めるようになってしまいました。」

 
 

4.オンライン授業の映像と音声をオフにする不登校

「勉強はできるようになるの?」

 

こう疑問に思う方もいらっしゃると思います。

 

結論から言うと、勉強をしたり、レポートを作成して提出することもできます。

 

ただ、この場合は本人に相当のやる気がなければ続きません。

 

形だけのレポートはネットを調べればすぐにでてきます。

 

これを書式に貼り付ければ、単位を取得できたりもします。

 

動画教材も、倍速再生で流していれば、視聴したことになります。

 

本人がそれを見ていなくても関係ありません。

 

オンライン授業も同様です。

 

音声と映像をオフにしておけば、何をしていてもばれないからです。

 

これが本当に勉強をしたことになるのでしょうか?

 
 

5.ユーチューバや配信者になるのは簡単だけど・・・・

「ユーチューバーになれると思いますか?」

 

こう質問されたこともあります。

 

最近はユーチューブ以外にも様々な、動画配信アプリが出てきました。

 

子どもたちは、その影響でこのように思うようになっています。

 

「ファッションの動画の配信者になる!」
「ゲーム実況のユーチューバーになる!」

 

結論を言うと、配信者やユーチューバーには誰でも簡単になることができます。

 

ただ、それで「お金をいただける」かは別の話になるでしょう。

 

ヒカキンさんは、動画でお金をいただいて生活を出来ていますが、お金をもらっていない時から、毎日、毎日、動画を配信していました。

スーパーでアルバイトをしながら続けていたのです。

 

ただ、子供たちはこのようなヒカキンさんのすごさを知らず、こう思ってしまうのです。

 

「毎日、ゲームをやってお金がもらえる!」
「好きな事をやって、お金がもらえる!」
「勉強みたいな面倒なことはしなくても、お金がもらえる!」
「ヒカキンみたいに、毎日、遊んで暮らしたい!」

 
 

6.プロゲーマーになるためにはゲームをやりまくればいいの?

最近はeスポーツと言う言葉を聞くようになりました。

 

同時に、ゲームの専門学校も増えてきました。

 

このような情報から、不登校の子どもたちはこのように言います。

 

「僕はゲームが好きだからプロゲーマーになる!」
「学校に行かないでゲームをして過ごす!」

 

この程度の気持ちでは、プロゲーマーになるのは大変です。

 

教員時代に、職業調べの一環として、プロゲーマーについて子供たちと調べたことがあります。

 

そのときにインタビューをしたプロゲーマーさんは、このようにおっしゃっていました。

 

「ゲームの技術はもちろんだがチームワークが必要。」
「そのためには相手のことを思う気持ちが大切!」
「人としてしっかりとしていないと、プロゲーマーにはなれない。」
「プロゲーマーになるのは、甘くない!」

 

もし、不登校のお子さんが「プロゲーマーになる!」と言っていて、家でこのような言葉を使っているのであれば、プロゲーマーにはなれないでしょう。

 

「死ね!」
「ヘボッ!」
「キモッ!」
「ウザッ!」
「ザマ~ッ!」

 
 

7.子供は表面だけを見て判断するけど・・・

ネットを通して何かをする場合は、本人の気持ちの強さが大切になります。

 

また、ネットを通して仕事をする場合でも、人間関係のやりとりは絶対に必要になります。

 

どんな子供も、事象の表面だけをみて、その事象に対しての判断を行います。

 

「楽しそう!」
「簡単そう!」
「楽そう!」
「できそう!」

 

ただ、それらの事象の裏には、表にでてこない大変な事が無数に存在します。

 

夢を持って、それに挑戦することも大切でしょう。

 

ただ、不登校の子どもが、その夢をどれだけ実現したいと思っているのかについては、確認していく必要があるのではないでしょうか?

 
 

8.不登校期間が2年なら精神年齢は-2才

静岡県にある不登校解決相談所では、不登校でお悩みのお母さん方に、このような言葉をお伝えしてます。

 

「不登校の間は成長が止まってしまう!」
「不登校期間が2年なら、2才下の子と同じ精神年齢と思って下さい。」

 

不登校になってしまったお子さんは、不登校の期間に成長しているでしょうか?

 

少しずつでも成長しているなら、お母さんががんばった成果だと思います。

 

ただ、このような状態ならば、かなり危険だと思っています。

 

「成長していない。」
「逆に、後退している。」
「勉強もどんどんしなくなった。」
「昼夜逆転もするようになった。」
「ゲームや動画ばかりで毎日を過ごすようになった。」
「ひきこもるようになった。」

 

 

→まずは静岡にある不登校解決相談所の無料相談を!
→全国から、相談の依頼をいただいております。

 

東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、岩手、福島、宮城、山梨、愛知、青森、新潟、福井、富山、長野、岐阜、大阪、京都、三重、兵庫、奈良、島根、岡山、広島、徳島、高知、愛媛、佐賀、宮崎、大分、熊本、福岡から不登校の相談をいただいております。

 

 

不登校解決相談所
電話番号:080-9114-8318
住所 〒410-1118 静岡県裾野市佐野1081-14

 

TOP