「何で怒るんですか?愛情があれば許せるでしょ!」カウンセラーに不登校の相談をしたら愛情不足と怒られたお母さん

不登校解決相談所

080-9114-8318

〒410-1118 静岡県裾野市佐野1081-14

lv

「何で怒るんですか?愛情があれば許せるでしょ!」カウンセラーに不登校の相談をしたら愛情不足と怒られたお母さん

不登校解決事例

2020/02/25 「何で怒るんですか?愛情があれば許せるでしょ!」カウンセラーに不登校の相談をしたら愛情不足と怒られたお母さん

お母さんが自分の事ばかりだから子供が不登校になる?

17e0069912c1e804b5dc3face1ee4215_s

 

1.「親の子育てが悪い!」と言われたお母さん
2.褒めるところを見つけられないのは母親失格?
3.足音を褒めたり、ゲームを褒めるのは必要?
4.子供が動かないのは母親の愛情不足?
5.学校に行かせようと思っちゃダメ!?
6.不登校のままでも平気なの?動き出すの?
7.不登校の子どもに合った登校刺激を!
8.クラスに居場所がなく不登校になってしまった!
9.昼夜逆転で部屋にひきこもり始めた女の子!
10.正しい対応をして少しずつ不登校改善へ!

 

 

1.「親の子育てが悪い!」と言われたお母さん

先日、静岡県富士市にお住まいのお母さんから、このような相談をいただきました。

 

「娘が不登校になってしまいました。」
「カウンセラーさんの予約をして、不登校の相談に行きました。」
「娘の様子と、今までの子育てについて話をしたら、カウンセラーさんにこう言われました。」

 

『何でそんなことで怒るんですか!?』
『娘さんは苦しんでいるんです!』
『お母さんが、そうやって自分の基準で子育てをしたから、不登校になってしまったんですよ!』
『親が変わらなければ、子供は変わりません!』
『娘さんに、もっと愛情を注いで下さい!』

 

 

2.褒めるところを見つけられないのは母親失格?

私は、お母さんにそのカウンセラーさんに言われた対応とお母さんが行った対応を聞いてみました。

 

すると富士市にお住まいのお母さんは、このようにおっしゃいました。

 

「カウンセラーさんには、このように言われました。」

 

『毎日、良いところを褒めて下さい。』

 

「ただ、好きな時間に起きて、スマホや動画を見て、好きな時間に寝る娘です。」
「私は褒めるところを見つけることができませんでした。」
「そこで、カウンセラーさんに具体例を聞いてみました。」
「すると、カウンセラーさんからこのように怒られました。」

 

『良い所を見つけられないなんて、母親失格ですね!』
『愛情不足ですね!』
『存在を褒めてあげれば良いんです。』
『あなたがいるだけで、お母さんは幸せ!と』

 

 

3.足音を褒めたり、ゲームを褒めるのは必要?

富士市にお住まいのお母さんは、お子さんにこのように言ったそうです。

 

「あなたがいるだけで、お母さんは幸せよ!」

 

ただ、お母さんがこのように言っても、思春期で反抗期の娘さんは何も反応しなかったそうです。

 

お母さんは、一ヶ月ほど本やネットに書いてあることを参考に、いろいろなところをほめたそうです。

 

「部屋から出てきてエラいね!」
「ゲームを毎日やるなんて、継続力があるね!」
「足音が素敵だね!」
「ご飯を食べてくれたありがとう!」など

 

しかし、娘さんの状態は一向に変わりません。

 

 

4.子供が動かないのは母親の愛情不足?

お母さんは、また、カウンセラーさんに相談をします。

 

すると、カウンセラーさんはこのように言われました。

 

「お母さんが心から子供を愛していないから、子供は動かないんです。」
「お母さんの褒め言葉に気持ちが入っていません。」
「子供はそれを見抜いているんです。」
「だから、お子さんは変わらないんです!」

 

それから数日後、学校の先生が家庭訪問をして下さったそうです。

 

お母さんは、娘さんに優しくこう言いました。

 

「先生が来て下さったので会った方がいいんじゃない?」

 

すると、娘さんは怒って、このように言ったそうです。

 

「何で会わなきゃイケないの!」
「私が辛いのは分かってるんでしょ!」
「私がいるだけで幸せって言ってたのに!」
「それなら、会わなくたっていいでしょ!」

 

 

5.学校に行かせようと思っちゃダメ!?

富士市にお住まいのお母さんは、またカウンセラーさんに相談をします。

 

すると今度は、カウンセラーさんにこのように怒られてしまいます。

 

「なぜ、先生に会うように言ったんですか?」
「娘さんが辛い思いをするのは、考えれば分かるでしょ!」
「あなたは娘さんの気持ちを考えようとしていないんです!」

 

さらには、このようにも言われたそうです。

 

「一般常識や世間体で物事を考えているかのは良くないです!」
「学校には行かなくていいんですよ!」
「学校に行かなくたって、何も問題はありません。」
「不登校の今の状態が本当の娘さんなんです。」
「それを受け入れてあげて下さい!」

 

 

6.不登校のままでも平気なの?動き出すの?

富士市にお住まいのお母さんが、不登校解決相談所に来て下さったのはこの後です。

 

不登校解決相談所が、お母さんから最初にされた質問はこのようなものでした。

 

「学校に行かせたいと思ってはいけないのでしょうか?」
「学校に行ったほうが、子供のためだと思うは間違っているのでしょうか?」

 

これに対して静岡にある不登校解決相談所では、このようにお答えさせていただきました。

 

「考え方は人それぞれです。」
「不登校のままで、幸せに暮らしている人もいます。」
「学校に行かなくても成功している人もいます。」
「ただ、逆の場合もあります。」
「不登校を後悔している人もいます。」
「学校に行かなくて、ひきこもってしまった人もいます。」

 

 

7.不登校の子どもに合った登校刺激を!

静岡にある不登校解決相談所には、様々な相談機関で不登校が改善しなかった、もしくは、不登校が悪化してしまった方の相談を多くお受けしています。

 

もちろんお子さんの自由にさせて、不登校か解決した例もあるのでしょう。

 

不登校になってから数ヶ月後~数年後に、登校を始めた子もいるのでしょう。

 

高校から登校を始めた子もいるのでしょう。

 

ただ、静岡にある不登校解決相談所では、このように考えております。

 

「その子にあった登校刺激を行い、少しでも早く不登校を解決したい。」
「時期にあった登校刺激の強弱を見極め、改善の方向にもっていきたい。」

 

 

8.クラスに居場所がなく不登校になってしまった!

私は静岡県富士市にお住まいのお母さんに、娘さんが不登校になった状況を聞いてみました。

 

すると、お母さんはこのように教えて下さいました。

 

「クラスに友達が出来なかったようです。」
「もともと、友達に自分から声をかけるのが苦手で・・・。」
「今までの担任の先生は、娘によく声をかけてくれていました。」
「そのおかげで、4月に友達もできていたのですが・・・・。」

 

富士市にお住まいのお母さんの話から、娘さんの不登校の原因が分かりました。

 

彼女は、元々、勉強や学校が嫌いな分けではなかったのです。

 

今のクラスに居場所が出来なかったのでしょう。

 

よくある例としては、休み時間や昼休み、お弁当などの時に、一人になってしまい、それがツラいというものです。

 

 

9.昼夜逆転で部屋にひきこもり始めた女の子!

現在の様子を聞いてみると、富士市の女の子はこのような状態であることが分かりました。

 

・好きな時間に起きて、好きな時間に寝る。(昼夜逆転)
・好きな時間に用意されたご飯を食べる。(家族と一緒に食べることはほとんどない)
・深夜はネットの友達とゲームをしている。
・好きなユーチューバーの動画ばかりをみている。
・同じユーチューバーが好きなネットの友達と話をしている。
・勉強やお手伝いなどは全くしない。
・部屋にパソコンを持っていってしまい、ほとんど部屋からでることがなくなってきている。

 

静岡にある不登校解決相談所では、この状態を聞いて、このように思いました。

 

「不登校が悪化している。」
「この状態で、自分から登校するようになるとは考えづらい。」
「もちろん、本人が動き出す可能性は0とは言わないが・・・・。」

 

 

10.正しい対応をして少しずつ不登校改善へ!

静岡にある不登校解決相談所では、富士市にお住まいのお母さんと相談をして、娘さんのカウンセリングを行うことにしました。

 

お母さんと一緒に計画を立て、徐々にお子さんに話をしていただいたことで、無事、娘さんと会うことが出来ました。

 

不登校解決相談所が、娘さんと会ってカウンセリングをしたことで、娘さんは前向きになり始めました。

 

現在は昼夜逆転生活がかなり改善してきています。

 

また、このようにも言ってくれるようになりました。

 

「4月から登校したい!」
「新しいクラスでがんばりたい!」

 

 

→まずは静岡にある不登校解決相談所の無料相談を!
→全国から、相談の依頼をいただいております。

 

 

東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、岩手、福島、宮城、山梨、愛知、新潟、福井、富山、長野、岐阜、京都、三重、兵庫、奈良、島根、岡山、広島、高知、愛媛、佐賀、宮崎、大分、熊本、福岡から不登校の相談をいただいております。

 

 

不登校解決相談所
電話番号:080-9114-8318
住所 〒410-1118 静岡県裾野市佐野1081-14

 

TOP