不登校を解決するためには計画性のある継続支援が必要!(愛知県からの相談)

不登校解決相談所

080-9114-8318

〒410-1118 静岡県裾野市佐野1081-14

lv

不登校を解決するためには計画性のある継続支援が必要!(愛知県からの相談)

不登校解決事例

2019/07/17 不登校を解決するためには計画性のある継続支援が必要!(愛知県からの相談)

子どもの言葉を現実にしてあげましょう!

 

586889a498bcbc7498e70bd83bf7d114_s

 

1.いつまで待てば学校に行くの?
2.遠方への訪問カウンセリング
3.最初のカウンセリングには、その子にあった登校刺激が必要
4.カウンセリングで「明日から学校に行く!」と言った子ども
5.スモールステップの目標設定
6.定期カウンセリングのお願い
7.学校に行けなかったから会いたくない!
8.先生にも会えた!今までよりも早く起きた!エライ!
9.2ヶ月後に登校開始!
10.支援を継続することで子どもの言葉を現実に!

 

 

1.いつまで待てば学校に行くの?

少し前、愛知県にお住まいの不登校でお悩みのお母さんからこのような相談をいただきました。

 

「昨年から不登校の状態が続いています。」
「最初は勉強をしたり、お手伝いをしたりしていました。」
「しかし、徐々に勉強やお手伝いをしなくなってしまいました。」
「今では、ゲームをしたり、動画を見たりして、毎日を過ごしています。」
「昼夜逆転になり始めているようにも感じます。」

 

そして、お母さんは最後にこう言いました。

 

「いつまで待てば、学校に行くようになるのでしょうか?」

 

 

2.遠方への訪問カウンセリング

不登校解決相談所は静岡県の東部にあります。

 

愛知県は静岡県の隣ではありますが、静岡県の東部からはかなりの距離があります。

 

ただ、不登校のお子さんは、お母さんやお父さんの言うことを全く聞かない状態になってしまっていました。

 

そこで、愛知県のお母さんとお父さんは、不登校解決相談所に訪問カウンセリングの依頼を下さりました。

 

不登校解決相談所では、ご依頼をいただければ、全国どちらでもお伺いをして訪問カウンセリングをさせていただいております。

 

ただ、交通費などをいただくことになってしまうため、お母さん方のご負担が増えてしまうことになってしまいます。

 

 

3.最初のカウンセリングには、その子にあった登校刺激が必要

私は不登校のお子さんのカウンセリングを行うため、愛知県のお宅にお伺いさせていただきました。

 

お母さんと事前に打ち合わせをしていたおかげで、不登校のお子さんとはすぐに会うことはできました。

 

そこで、私はそのお子さんが不登校になってしまった原因や理由、今の気持ちや今後の希望について話をしました。

 

不登校解決相談所では、最初のカウンセリングで、1人ひとりのお子さんにあった登校刺激を行います。

 

また、ある程度の目標設定も行います。

 

これは、不登校のお子さんの目標を明確にするためでもありますし、その後のカウンセリングでも登校刺激を行いやすくするためです。

 

もちろん、そこで伝えて目標が絶対ではありません。

 

数回のカウンセリングを行った後に、お子さんやお母さんなどを交えて、達成可能な目標設定を相談しながら決めていきます。

 

 

4.カウンセリングで「明日から学校に行く!」と言った子ども

私と話をした愛知県の不登校のお子さんは、このように言っていました。

 

「(学校の)先生が会いに来てくれるんだけど、会いづらいんだ。」
「夜、眠れないから朝も起きられないんだ。」
「勉強も分からないからやらなくなってしまったんだ!」

 

私は不登校のお子さんにこのように伝えました。

 

「学校には行けてないけど、ちゃんと考えているんだね!」
「1つずつでいいから、できることを増やして行こうね!」

 

私に褒められたそのお子さんは、私語にこのように言ってくれました。

 

「明日から学校に行く!」

 

 

5.スモールステップの目標設定

「明日から学校に行く!」

 

不登校のお子さんがこう言ってくれたことは、とても喜ばしいことです。

 

ただ、そんなに簡単に学校に行くことができれば、全国で不登校に悩むお子さんやお母さんは、ほとんどいなくなっている事でしょう。

 

私は、愛知県の不登校のお子さんにこのように伝えます。

 

「登校できたらすごいことだよ!」
「でも、できなくても普通だからね!」
「そんなに簡単にできないよ!」
「先生もそんなことできないから!」

 

そして私は、不登校のお子さんにこのように伝えました。

 

「まずは、学校の先生が来たときは、勇気を出してあってくれるかな?」
「もしくは、毎日、8時におきるでもいいよ!(そのときは毎朝9時前後に起きていました)」
「今度、先生(私)が来るときまでに、どちらかできるようにしてくれる?」

 

すると、愛知県の不登校のお子さんは、大きく頷いてくれました。

 

 

6.定期カウンセリングのお願い

私は、お母さんにこのようにお願いをします。

 

「できれば、定期的にカウンセリングをさせて下さい。」
「もちろん、電話カウンセリングでもかまいません。」
「お子さんが言ったことを現実にさせてあげたいんです。」
「それには、第三者の称揚と登校刺激が必要です。」

 

ただ、カウンセリング料金とは別に交通費などもかかってしまいます。もちろん、静岡にある不登校解決相談所で強制できることではありません。

 

静岡にある不登校解決相談所では、訪問カウンセリングを行わなくても、不登校を解決してきた実績があります。

 

電話カウンセリングやメールカウンセリングで、お母さんやお父さん、学校の先生の対応の助言をさせていただいたりもしております。

 

ただ、対面カウンセリングや訪問カウンセリングの方が、不登校の解決が短くなる傾向があるのは事実です。

 

 

7.学校に行けなかったから会いたくない!

1週間後、私が愛知県に訪問カウンセリングに伺うと、お母さんがこう言います。

 

「学校に行けなかったから先生に会いたくないと言っています。」

 

私は、私との約束についてお母さんに訪ねます。すると、お母さんはこうおっしゃいました。

 

「学校の先生とは会うことができました。」
「朝も毎日8時に起きるようにはなりました。」
「ただ、7時に起きないと学校に間に合わないと、学校の先生には言われました。」

 

私はお母さんにこのようにお伝えします。

 

「学校の先生に会えたんですね!」
「さらに朝も8時に起きてるんですね!」
「以前に比べて、ちゃんと一歩を踏み出しているじゃないですか!」

 

私はお母さんにこのようにお願いします。

 

「本人をここに連れてきて下さい。」
「お母さんができないなら、私が部屋に行きます。」

 

 

8.先生にも会えた!今までよりも早く起きた!エライ!

幸い、不登校のお子さんは私に会いに部屋から出てきてくれました。

 

私は、不登校のお子さんにこのように伝えます。

 

「先生との約束2つもできてすごいじゃん!」
「学校へは行ければいいと言ったけど、行けなくてもいいよって言ったじゃん!」
「でも、自分の言ったことを達成できなくて、悔しかったんだね!」
「そういう気持ちも持てるのも、すごくいいことだよ!」
「それだけ、しっかりしているから登校できるようになるよ!」

 

不登校のお子さんは、私の顔をみて、こう言ってくれました。

 

「今週は頑張って、学校に行くよ!」

 

 

9.2ヶ月後に登校開始!

次の週も、その次の週も, 愛知県の不登校のお子さんは、学校に行くことはできませんでした。

 

ただ、少しずつ進歩はしていきました。

 

・毎日、朝7時に起きられるようになる。
・学校の先生が来ると必ず会う。
・学校の先生からの電話にも出る。
・他の子と同じ宿題をやり始める。
・クラスの友達と遊ぶようになる。

 

静岡にある不登校解決相談所が、愛知県にお宅にお伺いさせていただくようになってから、2ヶ月がたったころ、約1年ぶりに、そのお子さんは学校に登校することができました。

 

登校できたのは午後からでしたが、とても大きな一歩だと思います。

 

 

10.支援を継続することで子どもの言葉を現実に!

静岡にある不登校解決相談所には、多くの相談が寄せられます。

 

正直、不登校のお子さんの登校意欲を高めること、お子さんからこのような言葉を引き出す事は、そんなに大変な事ではありません。

 

「明日から学校に行く!」

 

しかし、お母さんやお父さんにしてみると、前向きになったお子さんの言葉に驚かれる事でしょう。

 

そして、お子さんのその言葉を信じ、カウンセリングをやめてしまうご家庭が多くあります。

 

「明日から学校に行く!」

 

不登校のお子さんは、本気でこの言葉を実現しようと思っています。

 

ただ、お子さん1人の力では、この言葉を実現するのはとても困難なことです。

 

不登校を解決するためには、適切な支援が必要になります。

 

「明日から学校に行く!」

 

お子さんがこう言っても、現実に登校できていない場合は、お母さんやお父さん、学校の先生の支援方法を変えることをおすすめします。

 

もちろん、不登校解決相談所に相談をいただければ、お子さんにあった支援方法を一緒に考えさせていただきます。

 

 

→まずは静岡にある不登校解決相談所の無料相談を!
→全国から、相談の依頼をいただいております。

 

 

東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、岩手、福島、宮城、山梨、愛知、新潟、福井、富山、長野、岐阜、京都、三重、兵庫、奈良、島根、岡山、広島、高知、愛媛、佐賀、宮崎、大分、熊本、福岡から不登校の相談をいただいております。

 

 

不登校解決相談所
電話番号:080-9114-8318
住所 〒410-1118 静岡県裾野市佐野1081-14

 

TOP