中学1年 いじめが原因の別室登校(別室87日)

不登校解決相談所

080-9114-8318

〒410-1118 静岡県裾野市佐野1081-14

lv

中学1年 いじめが原因の別室登校(別室87日)

不登校解決事例

2017/10/12 中学1年 いじめが原因の別室登校(別室87日)

中学1年 いじめが原因の別室登校(別室87日)→中学2年から不登校解決(別室0日)

%e4%b8%8d%e7%99%bb%e6%a0%a102


NTさんは中学1年の6月、クラスの友達からいじめを受け別室登校になってしまいました。最初は別室でがんばってたNTさんですが、いろいろな人からかけられるこれら言葉がけにより、どんどんやる気をなくしていきます。

「ムリしなくていいよ」

「休んでいいよ」

「がんばらなくていいよ」

 

※上記の対応が悪いわけではありません。ただし、使うタイミングを間違えると、マイナスに作用する場合があるのでご注意下さい。

 

するとNTさんは、別室で音楽を聴いたり、折り紙を折ったり、本を読んだり、自分の好きなことだけをして、毎日を過ごすようになってしまったのです。

 

その様子を見た支援員さんは、プリントを運ぶ手伝いをさせたり、つくった折り紙を先生達に配らせたりなど、NTさんが褒められる場をつくっていきました。

 

※褒められる場をつくることはとても大切です。ただし、上記の声かけ同様、タイミングを間違えると、マイナスに作用する場合があります。

 

その結果、NTさんは2つのことを学習してしまいます。

「わがままを言えば、嫌なことをやらなくてすむ」

「ちょっと手伝えばすぐに褒めてもらえる」

 

そして、NTさんの登校日数は徐々に減っていき、中学1年の後半はほとんど登校しなくなってしまいました。

 

 

別室(保健室)の使い方と教室でのフォローで別室登校0日に!

 

3月の終わり、NTさんの担任になることが決まった私は、さりげなくNTさんと相談をするために、登校に合わせて別室を訪ねました。そこでNTさんが、4月からがんばりたいと思っている気持ちを聞き出し、その気持ちが前面に出るように声をかけました。

 
4月に入りNTさんの担任になった私は、いじめ根絶と別室の使い方をNTさんと約束します。もちろん、NTさんと親との相談も欠かしません。

 

その結果、NTさんは初日から教室に入り、不登校は解決しました。中学2年生~中学3年生の別室登校と欠席は次の通りです。

 

別室登校は0日(欠席3日)

 

中学3年のときは、志望校である公立の高校を受験し、見事に合格することができました。

 

「気持ちを前面に出すだけで、別室登校から復帰できるの?」

 

→ 一緒に不登校を解決していきましょう。まずは無料相談を!
→ 他の静岡不登校解決相談所の不登校解決事例はこちら。

TOP